九星気学の占いのページ > 今年の干支(毎年更新) > 干支2008年 戊(つちのえ)・子(ね)

今年の干支(毎年更新)

干支2008年 戊(つちのえ)・子(ね)

2008年-今年の干支は戊(つちのえ)
10干
(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)
の五番目です。
五行ではになります。
12干では子(ね)の年です。陽の水です。
相剋で(土剋水)でありあまり良い年とは言えません。
相克の年がこれから数年続きますので、気をつけましょう。
もちろん、何事も起こらない(災害や伝染病など)年は世界中で考えれば無いのですが、
自分が巻き込まれるようなことにならないように、できるだけ方位には注意したいものです。


ねずみ年というだけあって増えやすい年です。
良くも悪くも増えやすいといえます。

また、
という文字に草冠をつけると「茂」という文字になるように
戊には茂る、または増える、増殖する、といった意味があるのですが、
木の葉が多くの葉をつけると通気が悪くなり悪い虫がつき、
終いには木が枯れてしまうので、
木の葉や枝の量を調整しなければなりません。


草冠のない「」という文字には省くという意味もあるのです。
戊のねずみ年は、どちらも増えるという意味を持つので、
悪い事は増えすぎないように努力することが重要かも
しれませんね。

2008年2月4日からは「一白水星」の年になります。

戊(つちのえ)の一白水星年は、物質的にも金銭的にも
無駄のないように努力しましょう。


また、物事が大きく変化し易い年でもあります。
宇宙的、世界的、事件や災害が多く、政治にも変化が起こり、
また、そのようなことが断続的に起こることが多く、
その変化が大きなうねりとなって
生活に支障を来すことが多い年ともいえます。
一白水星年の台風や水の事故には
くれぐれも気をつけてください。
水に係わるお仕事をされている方も同じく、
気をつけてください。
「茶一杯」という言葉を思い出してください。
慌てないこと、冷静に一呼吸、ほんの数十秒が
あなたを守ることになります。


一白水星年生まれの方は、大きな事業や転職など
大きく人生を変えたくなるような気持ちにさせられますが、
一呼吸置いて、冷静になってくださいね。
現状維持が一番の年ともいえます。
自分だけではなく、家族にも影響が及ぶ事があります。
気をつけましょう。


2月4日以降の一白水星年に関する年盤やその他については
次回、記載しますね。





<<時の九星盤・日の九星盤・月の九星盤・年の九星盤 | 九星気学の占いのページトップへ | 凶方位って怖い?>>


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。